練習場所及び支部紹介
全日本正柳館連盟愛知岡崎支部長 柳澤流護身術免許皆伝師範
 正柳館短棒術(警戒棒) 免許皆伝師範  
倉橋伸直
(倉橋支部長・紹介)

当団体は柳沢流護身術及び正柳館短棒術を修練する団体です。

当団体には、警備会社に勤務する者もいる関係で、本部とは一部違った技も練習しますのでその点はご了承ください。
技の内容は、対人、対武器の技を練習します。
比較的
誰でも出来る技です。
力がない人は、その人にあった対応方法があり、体力がない人はその人にあった対応方法がありますので心配は要りません。
なぜなら護身術とは、格闘術や逮捕術の様に相手を殺傷したり捉えたりする技ではなく、危険回避、離脱である為であり、いかに危険な状況から逃れるかに重きを置いている為です。
練習場所は岡崎東公園岡崎市体育館武道場
です。
練習日は、倉橋師範の仕事が不規則の為、幾日か希望日を当支部に連絡して頂き、その中から当支部が選び連絡させて頂きます。時間は午後1時から場所は岡崎東公園等です。
入会金1000円 年会費10000円(6月に5000円12月5000円2回に分けて徴収)月会費はありません。
ただし、岡崎市体育館を使用する時は、個人利用1回1名200円かかります。)
見学希望の方は、上記の条件を了承して頂いたら見学希望日を連絡ください。
後日こちらから連絡します。 尚連絡がない場合は当日練習が何かの都合でない場合もありますので必ず事前に連絡を下さい。                                
(当支部が一般社会人として、常識が無いと判断した場合は入門見学をお断りする事があります)
尚、見学体験(1回)は、無料です。
何か質問等あれば、メールにてお問い合わせてください。
入会申込書及び支部規則
実践練習規則(愛知岡崎支部)

トップページへ